鹿

DSCF1015

どうも格好悪い姿ですいません、頭の方が下り坂で上の方から伺ったら崩れてしまいました。

立つと仔牛ぐらいあります、4才位になると体重も有り動きが鈍くなる。
厄介なのは1才ぐらいのヤンキー、ワイヤーが切れるぐらい跳ね上がり元気いっぱい

2014年8月2日午前6時

2014年8月8日市より町猟友会へ委託された管理捕獲は終了
鹿235頭 猪30頭 猿44頭
良く皆さん捕まえた

ツキノワグマ

DSCF1011

今度はくまさん、猪捕獲場所と15メートル位離れた場所
何の気配も感じず、罠近くに行くと木が揺れている、何が掛かっているかと覗き込むと黒い物体、今まで見たことの無い色
やばい,クマだ逃げろー

又しても仲間のハンターに連絡し対処方法を教わった、早朝より市宿直に連絡し担当へ
信州大学の先生が来るとのこと。麻酔を打ち色々調べた後、耳へタグを付けて山奥へ離すそうだ。
オスの2~3才体重48キロ体長105センチ
2014年7月23日早朝、半日つぶれました。

同じ場所仕掛けで鹿2頭も捕獲している

DSCF0954

わな猟免許所得2年で初めての大物、小さい物は何度か捕まえている。
見た目は大きく見えない、いざ槍で攻撃するがどうにもならない。
仲間のハンターに連絡し猟銃で仕留めた、体重100キロ前後、雌、その後美味しくいただいた
2014年6月26日早朝の出来事